パワーエンタープライズ ROTREX KITは
MADE IN JAPANにて構成されています。
日本製だからこそできる確実で精密な設計・製造が高性能で長期間のROTREX本体保証を可能にしております。
当ページではROTREX KITのこだわりの一部を紹介します。



専用ブラケットは応力計算に基づいた設計を行い、強度を重視したデザインとなっております。
また作業性向上の為に形を変更しているブラケット等もあります。
取付やすさは勿論、取付後のメンテナンス性も考えて製品化を行っております。
長期間の過酷な環境下での使用を目的とし、ブラケットは特殊表面処理を行っております。


駆動用のWプーリーから小さなパーツのメクラキャップまで、機能性・外観までこだわりを持ってKITとしております。
アルミ削り出し&アルマイト仕上げにより強度・耐腐食性を向上させるだけでなく、エンジンルームを華やかにします。
エンジンルームでさり気なく主張するパーツ類へのこだわりを持って設計・製作しております。

わかりにくいかもしれませんが、当社のパイピングには紐出し(抜け止め)部分にもこだわりがあります。
通常の紐出し + ストレート部分のテーパー加工 + 外周の面取りを行っております。
これによりエンジンの微振動や引っ張りによるシリコンホースへのダメージを確実に防止します。


キットで使用しているベアリングは純正等で採用されている信頼性の高い部品から抜粋して選択しております。
回転抵抗も考慮しフリクションロスの低減=燃費向上に繋がる様 検討・開発・設定しております。

フランジボルトも使用箇所に応じた物を確実に設定しております。
振動等で緩む可能性がある場所には座面にセレート加工(緩み止めのギザギザ)を行った物を使用し、確実な締め付け・緩みを防止しています。また締め付けトルクに応じた適切なサイズ・強度を選定しております。

他社ではプラスチックを使用している場合が多い三又ニップルですが、ROTREX KIT付属の三又ニップルは全てアルミ製となっております。エンジンルーム内は温度変化も大きく小さなプラスチック製品は経年劣化により硬化して割れが発生する可能性があり長期間使用でのトラブルの原因になる場合が有ります。

トラブルを「未然に」「確実に防ぐ」事も商品開発するにあたり重視しています。

キットに付属のP−MAPは全て、セッティングツールをご用意頂ければ後から現車合わせも可能な仕様となっております。車両の仕様にあわせて燃料・点火時期のセッティングを行う事も可能です。

※一部キットにはP-MAPは付属しておりません。
※燃料セッティングは自己責任にて行って下さい。

取り扱い説明書は全てDIYでも取付可能をモットーに分かりやすく制作しています。
図と写真を多く使い、非常に見やすいA3冊子としました。

各部品はすべて部品毎に小分けされ部品名及び部品番号がシールで明記された状態で発送しております。
これによりスピーディーで確実な作業が可能となります。